けろよんの日常

[PREV] [NEXT]
...... 2011年05月25日 の日記 ......
■ 若い頃先輩に言われたこと。   [ NO. 2011052501-1 ] 晴れ
若い頃の恥はかきすて…

てわけでもないけれど,本当に今思い出すと冷や汗が出るような偉そうなことをいったりやったりして,最悪な新人だったと思い,できれば思い出したくないけれど,なぜかやっぱり頭をよぎり,反省する日々。

できれば,あの頃だけはやり直したい。



そんな思い出したくないこともたくさんあるけれど,すごくかっこいい先輩に囲まれて,とても楽しかったり勉強させられたりした思い出さなくてはいけないこともたくさんあります。



中でも,最近,とみに思い出すのは

同じ名字の先輩が(とっくにそのときの先輩の年齢を追い越してしまったけれど,あんなにかっこ良くない自分を,またまた反省φ(・ω・ ))

私の同僚に対する態度を見て

「けろちゃん,○○さんのこと,気に入らないのがわかるような態度はよくないと思うよ。同僚なんだし,先輩なんだから。同じ職場に勤める人間として楽しくする方がいいんじゃない?」

みたいなことを言われて,猛反省して,それまでの態度とはころっとかわった訳ですけれど。


その言葉が肝に銘じられているのか,やはり職場は楽しく!が原則だと思っております。

なんだか,それができていない先輩ってかなしいことだな〜

...... トラックバックURL ......
  クリップボードにコピー

...... 返信を書く ......
[コメントを書く]
タイトル:
お名前:
メール:
URL:
文字色:
コメント :
削除用PW:
投稿キー: